第4回 細胞生物若手の会 発生生物若手研究者 合同交流会 開催要項

「細胞生物若手の会」と「発生生物若手研究者」は、学生をはじめとした「若手研究者」のための「合同交流会」を、2018年度合同本大会の1日目午後に開催します。
プログラム構成は、「自己紹介を兼ねたflash talk」「希望者による研究発表」「懇親会」となっております。

つきましては、参加者及び発表者を募集しますので、学会に参加される学生・若手研究者の皆様は是非積極的にご参加ください。

参加登録は、こちらからお願いします。

【日時】
2018年 6月5日 ()
交流会:13:00 – 15:30
懇親会:19:00 – 21:00
(16:00 – 18:00は、合同本大会主催の「サテライトワークショップ」が予定されております。)

【場所】
タワーホール船堀 (東京都江戸川区) RoomC
アクセス

【プログラム(仮)】
第1部 フラッシュトーク 13:10 – 14:10
参加される方に、自己紹介と自分の研究内容について(現在研究を行っていない方は、興味のある分野やテーマについて)スライド2枚で簡潔に話していただきます。

第2部 希望者による研究発表 14:20 – 15:30
数名のグループを作って、希望者による、より踏み込んだ研究紹介を行います。スライドやポスター、イラストなど説明しやすいもので構いませんので、ご用意ください。

(16:00 – 18:00は、合同本大会主催の「サテライトワークショップ」になります。このワークショップの参加・発表登録は、合同本大会システム上で行って下さい。)

懇親会(会場:タワーホール船堀周辺予定) 19:00 – 21:00
学生・若手研究者だけでなく、シニアの先生方もご参加いただく予定のため、多くの方と交流できる機会です。ふるってご参加ください。
会場の都合上、定員に達し次第締め切りますので、予めご了承下さい。(定員は100名程度の予定です)。

【参加費】
交流会の参加費は無料です。
懇親会の会費は学生1000円、有職者5000円(予定)です。当日受付にてお支払いください。懇親会費は、参加状況によって変動しますので、確定致しましたら、参加登録者の皆様にメールにてお知らせ致します。

【演題投稿】
1) 演題作成
自己紹介と自分の研究内容について(現在研究を行っていない方は、興味のある分野やテーマについて)スライド2枚で簡潔に話していただきます。
プロフィールとグラフィカルアブストラクトの掲載をお願いいたします。プロフィールには顔写真の掲載を推奨します。
テンプレート 作成例1 作成例2

2) 演題受付期間
2018年1月15日(月)~5月11日(金)締切

3) 演題投稿方法
スライド2枚をPDFに変換し、ファイル名を「事前登録ID_氏名_所属機関名(略称可)」としてください。
例:「0001_中野沙緒里_東大院医学系」
以下のURLより、PDFをアップロードしてください。
演題投稿用アップローダー

4) 演題の修正・取り消し
投稿受付期間中は修正・取り消しを自由に行って構いません。受付期間後、都合により修正・取り消ししたい場合はご連絡ください。

【参加登録】
以下のフォームに従って、参加登録を行ってください。
参加登録フォーム

ご不明な点などございましたら、お気軽に下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

細胞生物若手の会事務局
saibouwakate@gmail.com

**********
細胞生物若手の会Facebookページのフォローをお願いします!
**********

※訂正とお詫び(2018/02/17 08:41:07 GMT-6)
交流会の曜日の記載が間違っておりました。
正しくは火曜日になります。訂正してお詫び申し上げます。

第3回 細胞生物若手交流会 開催報告

第3回細胞生物若手交流会 2017年6月12日 仙台

第69回日本細胞生物学会大会の開催日前日に開催された「第3回細胞生物若手交流会」では60名を超える参加者が集まり、熱い討論が展開されました。

*今回より会の名称を「細胞生物若手交流会」と改めました。

第1部 フラッシュトーク
1人1分の持ち時間で自己紹介と研究紹介を行いました。

 

第2部 ラウンドテーブルディスカッション
小グループに分かれて、1人5分の持ち時間でより詳しい研究紹介を行いました。
また、「普段の研究を進める上で考えていること」「どんな学会なら参加したいか」というテーマで討論を行いました。

 

第3部 特別講演(京都大学 松田道行先生)
前大会の大会長を務められた松田道行先生より、これまでのご研究についてお話しいただいた他、若手へのメッセージも送っていただきました。

集合写真・懇親会の様子

 

第3回 細胞生物若手交流会 開催要項

「細胞生物若手の会」は、学生をはじめとした「若手研究者」のための「研究交流会」を本大会前日に開催しております。
プログラム構成は、「自己紹介を兼ねたflash talk」「交流を兼ねたテーブルトーク」「特別講演」「懇親会(希望者によるポスター発表を含む)」となっております。
特別講演の演者は、前大会 大会長 松田道行先生(京都大学)にお願いしております。

つきましては、参加者及び発表者を募集しますので、学会に参加される学生・若手研究者の皆様は是非積極的にご参加ください。

【日時】
2017年 6月12日 (月) 13時から18時

【場所】
東北大学 片平キャンパス 生命科学プロジェクト総合研究棟 1F 講義室
http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/katahira/

【プログラム】
第1部 フラッシュトーク 13:10-14:10
参加される方に、自己紹介と自分の研究内容について(現在研究を行っていない方は、興味のある分野やテーマについて)スライド2枚で簡潔に話していただきます。

第2部 ラウンドテーブルトーク 14:25-16:55
数名のグループを作って、より踏み込んだ研究紹介を行います。スライドやポスター、イラストなど説明しやすいもので構いませんので、ご用意ください。

第3部 若手向け特別講演 17:00 – 18:00
第68回日本細胞生物学会大会 大会長であり、バイオイメージングの第一人者である松田道行先生に講演をお願いしております。
これまでの研究、どんな苦難があったのか、そして若手研究者へのメッセージをお話しいただきます。

CSFの紹介 18:00 –
日本細胞生物学会の英文学会誌Cell Structure Function について、編集長の大野博司先生にご紹介いただきます。

懇親会(会場:東北大学生協 レストラン「萩」、東北大学片平キャンパス) 18:20 –
会場内に簡単な飲食物をご用意いたします。懇親会中に気軽に研究紹介を行えるよう会場内にポスターボードを用意します。
希望者の方は、ポスターを展示してください。ポスターはスライドを印刷したものでも構いません。

【参加費】
参加費は無料です。
懇親会の会費は学生1,000円無料、有職者6,000円3,500円です。当日受付にてお支払いください。

【演題投稿】
1) 演題作成
自己紹介と自分の研究内容について(現在研究を行っていない方は、興味のある分野やテーマについて)スライド2枚で簡潔に話していただきます。
プロフィールとグラフィカルアブストラクトの掲載をお願いいたします。プロフィールには顔写真の掲載を推奨します。
テンプレート 作成例1 作成例2

2) 演題受付期間
2017年2月1日~6月1日(木)締切 6/5(月)13時まで延長しました。 締め切りました。聴講希望の方は当日参加をお願いします。

3) 演題投稿方法
スライド2枚をPDFに変換し、ファイル名を「事前登録ID_氏名_所属機関名(略称可)」としてください。
例:「0001_入江和樹_東北大院生命科学」
以下のURLより、PDFをアップロードしてください。
演題投稿用アップローダー(https://www.dropbox.com/request/A4dABZ44D67jHHJRpoQZ)

4) 演題の修正・取り消し
投稿受付期間中は修正・取り消しを自由に行って構いません。受付期間後、都合により修正・取り消ししたい場合はご連絡ください。

5) 懇親会におけるポスター発表(展示)の希望の有無
懇親会中にポスターの展示を希望するかどうかをお知らせください。

【参加登録】
以下のフォームに従って、参加登録を行ってください。 締め切りました。
参加登録フォーム(https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeazxWYgw_H3LOqCMMwjCnBTVwvn5gRGVGVx2QtVYfeIqsYLw/viewform)

ご不明な点などございましたら、お気軽に下記の連絡先までお問い合わせ下さい。

細胞生物若手の会事務局
saibouwakate@gmail.com

第2回細胞生物若手の会 開催報告

第2回細胞生物若手の会 2016年6月14日 京都

第68回日本細胞生物学会大会の開催日前日に開催された「第2回細胞生物若手の会」では40名を超える参加者が集まり、熱い討論が展開されました。

 

プログラム
第1部 フラッシュトーク

 

第2部 ラウンドテーブルディスカッション

 

第3部 特別講演
前大会の大会長を務められた中野明彦先生にご講演いただきました。

 

集合写真

第2回細胞生物若手の会 開催要項

第2回細胞生物若手の会

<ポスター>
https://drive.google.com/file/d/0B9M5EMzHakFJQVVPcDZIRkUwTnc/view?usp=sharing

<開催概要>
・応募資格
主として若手研究者(学生・ポスドク)を募集していますが、若手研究者以外の方もオブザーバーとして歓迎いたします。
細胞生物学会および若手の会への入会は不要です。

・参加費
参加費は無料です。
懇親会への参加者は当日受付にて4,000円の懇親会費をお支払いください。

・開催日時・会場
2016年6月14日(火)京都テルサ東館2F セミナー室(京都府京都市南区東九条下殿田町70)

・プログラム
受付          13:00~
開会式         13:30~
フラッシュトーク    13:40~15:20
休憩          15:20~15:30
ラウンドテーブルトーク 15:30~17:30
休憩          17:30~17:40
特別講演        17:40~18:20
閉会式         18:20~
懇親会         19:30~
(パブリックハウスにて開催。京都テルサより徒歩20分)
※ラウンドテーブルトークは1回15分で、テーブルごとに議論して頂きます。基本的にはフラッシュトークでお話頂いた内容についてより詳しく議論する予定です。特別なご用意は必要ありません。

・プログラム集について
第2回大会ではプログラム集等の印刷物は用意しておりません。大会前に要旨集をお送りいたしますので、必要に応じて印刷し持参してください。

<事前参加登録>
締めきりました。
※当日参加登録も可能です。当日参加希望の方は受付にて参加登録を行ってください。
※参加登録後、入力したメールアドレス宛に参加登録完了通知が送信されます。通知が届かない場合はお手数をお掛けしますが若手の会事務局にご連絡下さい。

<演題登録>
2016年5月1日~6月7日(火)締切
※事前参加登録がまだの方は先に事前登録をお済ませください。

1)演題作成方法
フラッシュトークでは一人2分以内で自己紹介および研究テーマの紹介をして頂きます。プロフィールとグラフィカルアブストラクト、合計2枚のスライドをご用意ください。若手研究者の円滑な交流を図るため、プロフィールには顔写真の掲載を推奨しています(義務ではありません)。テンプレートや例を参考にパワーポイントにて演題を作成してください。
※動画は使用できません。

テンプレートファイルのダウンロード(画面上段矢印マーク「ダウンロード」をクリックしてダウンロードしてください)
https://docs.google.com/presentation/d/14nrL77JV3ycas8Dtdl-BdibxbNAESl-Cu_0gsAcUJJg/edit?usp=sharing
作成例
(例1) http://ur0.work/tFk8
(例2) http://ur0.work/tFkb

2)演題執筆言語
タイトル・著者名・所属は英文もしくは日本語で記入してください。

3) 演題投稿
スライド2枚をPDFに変換し、ファイル名を「事前登録ID_氏名_所属機関名(略称可)」としてください。 例:「0003_小松原晃_京大生命科学」
以下より、PDFをアップロードしてください。
https://www.dropbox.com/request/3gs0F6LsM7qa9oENdJM3?oref=e
頂いた演題は、全て結合した上で皆様に送信させて頂きます。

ご不明な点などございましたら、ご遠慮なく下記までお問い合わせ下さい。

細胞生物若手の会事務局
saibouwakate@gmail.com

第1回細胞生物若手の会 活動報告

第1回細胞生物若手の会 2015年6月29日 東京

第67回日本細胞生物学会大会の開催日前日に開催された「第1回細胞生物若手の会」では50名を超える口頭発表が行われ、参加者による熱い討論が展開されました。
参加者集合写真
参加者67名,うち50名の若手研究者がショートプレゼンテーションを行いました。
若手に加え多数のシニアの先生方にもご参加いただき、活発な討論が展開されました。

第1回細胞若手01

懇親会の様子
細胞生物学会本大会の会場内にあるビアホール・キリンシティにて。
第1回細胞若手02

当日参加について

当日参加について
当日参加登録受付をタワーホール船堀5階小ホール前に設けます。
当日参加希望の方は受付にて参加登録を行ってください。

参加受付窓口
場  所:タワーホール船堀 5階小ホール前
受付時間:13:00~

当日懇親会に参加希望の方は、懇親会会場受付(19:30〜)にて4000円をお支払いください。
※出来るだけお釣りのないようご協力をお願い致します。

第1回細胞生物若手の会 開催要項

第1回細胞生物若手の会 開催概要

開催趣旨
細胞生物学分野に所属する若手研究者の交流を促進するために、参加登録時に発表を希望された方には自己紹介及び自身の研究紹介を行っていただきます。自身の研究のアピール、将来の共同研究者の発見など、より豊かな研究環境を作るために多くの方の参加をお待ちしております。

応募資格
主として若手研究者(学生・ポスドク)の方の参加を募集しています。また若手研究者以外の方もオブザーバーとして参加大歓迎いたします。

参加費
参加費は無料です。懇親会への参加者は当日受付にて4,000円の懇親会費をお支払いください。

開催日時・会場
2015年6月29日(月)タワーホール船堀5階小ホール(東京都江戸川区)

事前参加登録期間
2015年4月6日~5月15日(金)締切
※当日参加登録受付をタワーホール船堀5階小ホール前に設けます。当日参加希望の方は受付にて参加登録を行ってください。

演題登録期間
2015年4月6日~5月29日(金)締切

プログラム
受付         13:00~
開会式        13:30~
自己紹介・研究紹介
第一部        13:40~14:50
第二部        14:55~16:05
休憩・写真撮影
第三部        16:15~17:25
特別講演       17:30~18:00
閉会式        18:00~
懇親会        20:00~

発表形式
発表言語は英語、日本語どちらでもかまいません。

参加登録および演題登録方法
※参加登録前に細胞生物若手の会へのご入会をお願いしています。会員登録がまだの方は入会案内からお手続きください。

<事前参加登録>
事前参加登録は締め切りましたが、当日参加登録受付も行います。当日参加希望の方は会場にて参加登録を行ってください。

2) 参加費および懇親会費
参加費は無料です。懇親会は20時より「キリンシティ タワーホール船堀店」にて行いますので、参加者は当日会場にて4000円をお支払いください。
※出来るだけお釣りの出ないようにご協力をお願い致します。

3) 参加証
当日受付にてネームカードを配布します。

<演題登録>
1)演題作成方法
発表は一人数分のショートプレゼンテーションです。各自、自己紹介を兼ねたプロフィールおよび研究主題を図示したグラフィカルアブストラクトの合計2枚のスライドで発表していただきます。若手研究者の円滑な交流を図るため、プロフィールには顔写真の掲載を推奨しています(義務ではありませんのでなくてもかまいません)。「発表を希望する」とご回答の方は、例を参考にパワーポイントにて演題を作成してください。以下のテンプレートファイルをダウンロードして使用していただいても結構です。

テンプレートファイルのダウンロード(画面上段矢印マーク「ダウンロード」をクリックしてダウンロードしてください)
https://drive.google.com/file/d/0B9M5EMzHakFJcUZLNjZzcE05N3c/view?usp=sharing

作成例
http://saibouwakate.kenkyuukai.jp/information/information_detail.asp?id=38513

2)演題執筆言語
タイトル・著者名・所属は英文もしくは日本語で記入してください。

3) 書式等について
ショートプレゼンテーションのスライドはプログラム集に掲載させていただきます。カラーはプログラム集ではモノクロになりますのでご注意ください。グラフィカルアブストラクトの文字は読めるように最低でも20pt程度の大きさにして作成してください。

4) 演題投稿
作製したスライド2枚をPDFに変換し,5月29日(金)17:00 までに事務局へご送信ください。ファイルサイズが大きくなりすぎないようにご注意ください。
第1回細胞生物若手の会事務局
saibouwakate@gmail.com

メールタイトルを「第1回細胞生物若手の会・演題投稿」とし、本文中に氏名・所属・連絡先メールアドレスを明記してください。またPDFファイルのファイル名は「氏名_所属機関名(略称可)」としてお送りください。
例:「三枝慶子_群大生体調節研」

注意事項
参加登録後、入力したメールアドレス宛に参加登録完了通知が送信されます。
この通知は通常数分以内に受信されますが、もし指定したメールアドレスに届かない場合は、登録したアドレスに誤りがあったか、登録が完了していない可能性があります。参加登録完了通知が届かない場合は、お手数掛けますが学会事務局にE-mailにてお問い合わせ下さい。